サラダ坊主日記

「この味がいいね」と君が言ったのはお世辞だったねサラダ記念日

2018-08-29から1日間の記事一覧

小説「月影」 2

大切なものの価値や有難味や尊さを、人は失ってから初めて悟ると世間は口を酸っぱくして哀しげに、憂鬱な表情で何度も言い募る。如何にも言い古されて手垢に塗れた言葉だが、実際問題、それは揺るぎない真理であろう。燈里が普通に私の手の届く範囲で成長し…