サラダ坊主日記

「この味がいいね」と君が言ったのはお世辞だったねサラダ記念日

2016-10-10から1日間の記事一覧

「借景」と詩想(言葉の加減乗除)

所謂「短詩型文学」と称される作品の様式、つまり短歌や俳句など、厳しい字数制限を課せられた詩歌の様式は、その構造として「借景」の効用を活かすことが原則である。「借景」という言葉は主に「作庭」の世界で流通する概念であると認識しているが、詩作の…

歌い手のマテリアル

先日から投稿を開始した幾つかの拙い詩作品たちは、2011年10月13日以降に書いたものである。東日本大震災が発生した、良くも悪くも長く記憶に留められるであろうこの年は、私の身辺に様々な変動が起こった一年でもあった。 幾度もこのブログで断片的…

詩作 「除籍謄本」

去りぎわに 振り返る この世界には 知らぬ間に 手遅れになってしまうものが多すぎる 消印のついた古い葉書 あなたの名が書類から除かれる つないだ手が ほどかれるように 悲しみは 冷めていく この夕暮れ時 気がつけば あの頃の苦しみは 古井戸のように涸れ…